DOSSIN 飛騨高山太鼓団
飛騨高山を本拠地に活動している太鼓団の近況報告



--.--.--  <<--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



No. スポンサーサイト
スポンサー広告 // PageTop


2009.10.20  <<19:19

感激・感激~来た~やっと来た~陸前高田へ・・・・・・
20年間待った太鼓の甲子園ここまで長かったなぁ!!
初代会長、河野和義氏と初めて会話して逢ってからもう20年も過ぎたわ。
陸前高田夢みたいやな~
河野氏の顔見るなり、わんさと涙が溢れて止まらない・・・・・みっともないか?
涙がなんと横に流れている。     ん・・・・・!!!
眼尻の横しわに伝って横へ横へと。
無理もないなお互い年取ったんやも。
陸前高田の爺と飛騨高山の爺が抱き合って泣いてしまったわ。
どっちの腹の出っ張りなのか!手が背中に届かないぞぉ・・・あれっ
ペンギン同士の抱擁やな  ( ^)o(^ )

会いたかったぜ20年振りに、男同士で酒酌み交わして又泣いた。
宮崎県の橘太鼓「響座」の岩切邦光さんとも酒交わして語ったぁ。
男ってぇ・・・・・ええなあ。
すんげえ画に成るな。

陸前高田のお客さんは、格調の高い太鼓を鑑賞してるから怖かったよ。
けどな、温かい人情なんだろな演奏すると沢山の拍手を頂いたぁ。
すんげえ嬉しかった。
俺らの演奏を受け入れてくれたんやな・・・・・来れて良かった。

陸前高田の風土、人柄、温かい心、溢れる愛情に感謝の連続でしたな。
帰り際及川会長に挨拶に行った。
丁寧に送ってくれた。温かい人柄が滲んでた。
河野氏に礼に行った。
又泣いた。   なんだかな~歳のせいも有るのかな。
太い手を握って再会の約束したよ。

素晴らしい【全国太鼓フェスティバル陸前高田】の記憶が又増えた。
13時間掛けて同行してくれた童心同志にも、有難う言わんならんな。
森羅万象・・・・・乾杯。

童心快長  ばっちゃまん



No.4 全国太鼓フェスティバル陸前高田
未分類 / Comment*0 // PageTop



 Home 

material by ラメ入り紅茶 / template by キミの、となり。
/ Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。